宣伝だよ。
宣伝内容

GH1の犬の作例がキレイ。

Posted on 5月 4, 2009 in 映像のこと, 映像のことメモ

DMC-GH1、そろそろ動画作例も沢山でてきて、参考になるものが増えてきました。今回はVimeoのGH1グループを紹介。しようと思ったけど、こっちのほうが参考になるかも。

あまりなかった広角・浅い被写界深度の例。広角といっても、25mmはフォーサーズにつけると50mmになるので、標準レンズだね。

最初は付属のレンズでの撮影、その後、SUMMILUX 25mm F1.4

こういう映像はシンプルだけどよくわかります。Youtubeだとしてもわかります。

注目すべきはISO。付属レンズだと1600まであげているのが、SUMMILUXだとISO200。スドコは暗い室内での写真が多いから、明るいレンズが好き、というか必要なんだけど、さすがF1.4は明るい。そして犬がせつない。

50mmでこれくらいってことは、やぱり広角でボカすのにはフォーサーズだと厳しいのかな。というか、ボケ方は25mmと同じってことだもんね、そりゃボケないよね。

GH1は操作性では現行デジイチ動画カメラの中で最高だろうから、あとは広角単焦点の明るいレンズを待つしかないのかしら。もしくは、広い画角がほしいときだけ、フォーサーズはあきらめてEOS 5D MarkⅡとか、かな。

まぁ、お金ないんで買わないんですけど。

Leave a Reply