宣伝だよ。
宣伝内容

Friend Feedリニューアル。新機能ではない「今日のベスト」を発見。

Posted on 5月 1, 2009 in webのこと, webのことのメモ

FriendFeedのサイトがいつのまにかリニューアルしてて、「今日のベスト」っていう機能があるんだけど、これって前からあった?「その日に友達の間で最も人気のあったエントリー」らしい。「人気のあった」っていうのがどういう計り方なのかわからないんだけど。

feed

で、この「今日のベスト」のフィードも出力できて、昨日から購読してみてるんだけど、便利かもしれない。全てをフィードで取得するのは、きっと数が多すぎるだろし。

いままでは、一日の動きをメールでもらう、っていうのしかしてなかったんだけど、メールよりフィードのほうがきっと合ってる。
こういうのも含めてだんだんメールの重要度が下がってきたかもしれない。
友人とやってるプロジェクトでも、メールで連絡とりあうんじゃなくって、相手の活動やプロジェクト管理アプリの更新をフィードで取得するっていうほうがうまくいくような気がしてる。その先にTwitterやTumblrがあるんだろうけど、いまはまだ情報収集というよりかは楽しみでやってる部分が多いかな。


調べてみたら、4月初旬から行ってたベータテストを昨日4月30日に終えて、バージョンアップされたみたい。新バージョンではリアルタイム・アップデートなる機能が加わっていて、ブラウザをリロードしたりしなくても最新情報がどんどん更新される。でも、新機能の中に「今日のベスト」がないってことは、スドコが知らなかっただけで前からあったのかしら?

新機能として発表されたのは次のもの。

  • Real-time
  • More powerful share box
  • Saved serches
  • FriendFeed by Email

frendfeedブログ(英語)より

その他にもあるっぽいけど、「今日のベスト」はやっぱりないや。
friendfeedの機能はFriend Feedの各種ツールページで詳しくわかります。

新機能の目玉、リアルタイム・アップデートは動画でも解説がありました。

仕事のやりとりは未だにメールが多いけど、そういうのもどんどんフィードになってくのかな。ただ、フィードは見逃すことも多い。やっぱりフィードを確認する前にメールチェックになっちゃう。フィード文化の次の課題はフィードの見逃しを防ぐ、っていうところですね。

Leave a Reply