宣伝だよ。
宣伝内容

建築×プロジェクションで光のアート、選んでみた。

Posted on 7月 22, 2009 in webのこと, web動画のこと

建築×プロジェクターor照明を使ったアート、動画で紹介5選です。5選というか、5つくらいしか見つけられなかったんだけど。

まず、建物にプロジェクションする系。
どれも夜間に、高光度かつ高解像度のプロジェクターで建物の壁面に投影するタイプです。

Videoprojection Showreel 2009 EASYWEB

遊び心がありますね。天使がでてきたり、窓がマスゲームのようになったり。
いろんな種類のものが組合わさっていて、飽きません。

Obscura Mint Plaza Building Projection – 7 HD projectors over a 6,000 pixel plate

こちらも上と同じように、遊び心があります。ちょっとせわしない感じですね。

APPARATI EFFIMERI Tetragram for Enlargment

これはちょっと小規模かな?

APPARATI EFFIMERI Tetragram for Enlargment from Apparati Effimeri on Vimeo.

次は、プロジェクションではなくてLEDなどの光を使った系です。

lights on

こちらはオーストリアはリンツで行われているメディアアートの祭典アルス・エレクトロニカでの作品。プロジェクションではなく、1085個のLEDを使った光のアートですね。LED制御は、場合によってはプロジェクションよりも大変かもしれません。音も良いです。

lights on from thesystemis on Vimeo.

daito manabe, Taeji Sawai and Kyoko Koyama.と日本人のメディアアーティストの名前もありますね。

URBAN HACK ATTACK – EPISODE 1

最後、ちょと異色。建物の回路をハッキングして、スペースインベーダーをやっちゃってます。

真似しちゃダメですよ!

建物にプロジェクターで投影、何度かやったことがあります。でも、実施する際には技術面以外の問題も多いんです。
交通問題があって警察沙汰になったことも。刺激の強い光は、交通の妨害になるんですね。警察の言い分では「信号が目立たなくなる」んだそう。自治体によって意見は違うかもしれませんが、交通量の多い道路に面した建物では難しいんです。
もちろん、雨対策も必要。特にプロジェクターの電源周りの雨対策は割と厄介。

でも、まだまだ可能性のある分野ですよね。日本でもいくつか事例はあると思います。知ってる方はコメントお願いします。

Leave a Reply